COLOR SOLUTION伝わる色の考え方・使い方

誰にでも優しく理解しやすい色の見え方カラーユニバーサルデザイン

「色覚障がい」の疑似体験

色の「見え方」が違うとは、実際にはどのようなことなのでしょうか。いくつかのものを例に、色覚に障がいを持つ人の見え方が、疑似体験いただけます。
(画像は、特定の理論と計算式に基づいてシミュレーションしたものです。すべての色覚障がいの人が、このように見えているわけではありませんので、ご理解の上閲覧ください。)

カレンダー

果物と野菜

交通標識

黒板

洋服

路線図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote