SDGs目標17パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

目標17は、2030年までのSDGs達成へ向けて、世界中の国々が協力し、実行していく事を目指しています。各国が持続可能な開発のための政策の一貫性を強化し、途上国の能力構築・技術支援を行い、市民、企業、政府、学術界などの自発的・自主的な行動とパートナーシップの強化をしています。さらに、途上国の目標達成に対する進捗状況を測定するためのデータの取得や統計に関する能力構築も行っていきます。

目標17の世界の現状(一部を抜粋)